PolarM200 日本先行発売!

polarM200

スクリーンショット 2016-10-21


今PoalrM400を使っているユーザからみて、ポイントはここ。
ランニングに必要なデータ測定・分析機能を網羅し、GPS、光学式心拍計を内蔵したランニングウォッチ「Polar M200」
つまり、v800とは違って、水泳の方向じゃないよ。
※マルチスポーツには非対応。M400も非対応なので、ランニングにはヨシ。

GPSによって走ったコースとコース内の任意のポイントでの心拍数、スピード、高度等が確認できます。

よくわかりにくいけど、ランニング中にも確認出来るよ。って事で。
※ここで気になるは、M400と比べて、表示の桁が2行っぽい。だってこと。M400は4行までOK。

M200は心拍数、スピード、距離、ラップタイム、高度等のランニングに必要な機能をフル装備しており、V800やM400の上位機種で利用可能だったランニングプログラムやランニングインデックスも利用できます。
※機能比較をすると、回復機能だけないっぽい。。
でも、ほぼM400と同様!

回復状態は、客観的にオーバートレーニングを防止出来るので、すごくありがたい。
ただ、M400とM200のユーザーマニュアルを読み比べたけれども、スマートコーチングのあたりにも違いは無いっぽい。。

あと、モーションセンサからのケイデンスが取れない。
※ただし、この機能も、M440に実装されたのは最近の事。M400も当初は実装していなかったから、後々はありえるか。

●アクティビティトラッカー時のアニメーションがM400にはあるけど、M200にはあるか?

●お値段が1.7万円❣



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moo2man

Author:moo2man
702NK->702NK2->911T->E61->X01NKときて、
E90とEM・ONEα->E90->707SC。
->E90+E51。->E90+E71。-> N97+iPhone3GS
ー>S708sc+iPhone 4 -> Nokia N8 + iPhone 4->iPhone4S+Lumia800->XperiaGo
ええ、ノキア使いを目指しています。
質問はいつでも受け付けます。。。。NOKIAデバイスをみんなに楽しく使って欲しい!!
現在の所有機。
iPhone7 Plus,SIGMA DP2x, SIGMA sd Quattro, iPadPro12.9,Lumia1020

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
あわせて読みたい JS版
ブログ内検索
RSSフィード
リンク